FC2ブログ

明治の水雷艇Ⅱ-2

各艇の進捗です。

隼・39号艇は個別発売のせいか 操舵室に窓開口が
凹モ-ルドで再現されています。
4艇 1箱の25・31・67・白鷹にはそれらがありません。
ここは気合を入れて0.3ミリのピンバイスでそれらしく開口していきます。
2_2019062907302080d.jpg
1_20190629073019006.jpg
3_20190629073021c72.jpg
7_20190629073023cc1.jpg
1_201906290734498f7.jpg
2_2019062907345083f.jpg

甲板部には船室との出入り口となる乗員用のハッチが
所どころにモ-ルドされています。(勝手にそう思っている)
ハッチをデザインナイフで切り取り、ピンバイスで開口後、汎用
エッチングパ-ツと切り取った蓋をそれらしく付けてみました。
IMG_5236.jpg

操舵室の裏面に防水扉があるかどうかは不明でありますが、
エッチングの扉を付けてみました。

甲板上の旋回式魚雷発射管旋回レ-ルをエッチングにて再現しています。

5月の静岡ホビ-ショ-にと先行で組み立てていた隼。
艦首部の手すり・錨関係が未施工です。
IMG_5237.jpg

6艇分の12個の錨製作です。
現存の写真では右側のストックアンカ-(アドミラルティ型)が見て取れます。
錨

錨はエッチングパ-ツと0.1ミリの洋白線でストックを再現してみました。
下はチェ—ンのつもりで0.08㎜のエナメル線を2本よっています。
IMG_5234.jpg

小さな処をちまちまとやっています。
一向に進まない訳でございますね!
ご笑覧頂きありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 水雷艇 明治 ストックアンカ—

2019/06/29 07:57 |明治の水雷艇ⅡCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

コメント

こんにちは。

指でつまんでいる写真で、水雷艇の大きさというか小ささがやっとわかりました。凄く細かい作業ですね、驚きです。
日露海戦のベストセラー「此の一戦」を書いた水野広徳も水雷艇の
乗り組みでした。

No:1059 2019/07/03 13:09 | しおチャン #- URL [ 編集 ]

ありがとうございます。

しおチャン さん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

>水雷艇の大きさというか・・・・
こんなマイナ-な艦船のキットがあること自体驚きですね。
それも、ロシアのメ-カ-ですから。

何かと忙しく模型を触っている時間があまりないので、
小さな船からと始めましたが、だんだん船がちいさくなり
ディテ-ルアップする楽しみを覚えてからは、
進捗状況が悪くなる一方です、、、(^^;

ありごとうございました。

No:1060 2019/07/06 08:33 | 小野浜日記 #eYj5zAx6 URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |