FC2ブログ

駆潜艇・敷設艇・掃海艇 その7

何時ものごとく、のらりくらりの進捗、申し訳ありません。
ちょこちょこ、触っているのですが、目に見える変化が
ありませんでしたので、3週間ぶりの更新となりました。

小艦艇では、マストのヤ-ド・ガフ・ステ-、前後の旗竿、小アンテナ線など
スケ-ル感を損なわないよう0.08・0.1・0.15・0.2・0.25mmの
真鍮線・洋白線・エナメル線を使って再現するのですが、くしゃみ一つで、
消し飛んでしまう代物、取扱には注意を払います。
取り付け後も、より一層の注意を払わないと、知らぬ間に大破、欠損。
一から、やり直しのはめに。目茶目茶精神的に悪いのですが、出来上がりを
想像すると、手を抜く事ができません。
CA3F0002_20121014224038.jpg

やっと、船体の塗装まで漕ぎつけた駆潜艇敷設艇
CA3F0010_20121014224037.jpg

仮組で調整出来ているはずですが、塗装をして初めて
見えてくる光り物エッチングパ-ツ類。
水平・垂直の再チェックです!
今ならまだ直す事が出来ますから。
CA3F0015_20121014224036.jpg


駆潜艇⇒基本塗装完了。写真を見ると・・・涙! 舷窓穴を忘れています。
     艦橋前の単装機銃台も忘れています。・・・とほほ。
敷設艇⇒基本塗装完了。組み立て作業に進めます。
掃海艇⇒謎の掃海具作業台?作業指揮所?兵員待機所作成、
     12㎝M型砲のディテ-ルアップ等。

まだまだ続きます。
自分でも、何時終わるか判らなくなってきました。  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 駆潜艇 敷設艇 掃海艇

2012/10/17 11:56 |■小艦艇セットCOMMENT(7)TRACKBACK(0)  

コメント

小野浜日記さん  こんにちは。

艦艇を拝見いたしました!

>0.08・0.1・0.15・0.2・0.25mmの
。。わッ!細い。細すぎる。わおッ!単位が小さい。小さすぎる。

猛烈に微細ですね。凄いですW。

。。すでに老眼の小生には歯が立ちませんW。0.25mmで最細!

>自分でも、何時終わるか判らなくなってきました。  
。。こだわりのある作品作り!素晴らしい!

小生はすぐ妥協してしまいます。(汗

No:490 2012/10/19 16:43 | 工作隊員 #8iCOsRG2 URL編集 ]

工作隊員さん、おはようございます。

何時もコメントありがとうございます。

>すでに老眼の・・・
小野浜はチョ~!ド近眼です。
裸眼で1メ-トル先の人の顔はどなたであるかの
判別がつかないほど、見えておりません。
しかし、目の前30センチ~10センチぐらいにある物は、
ハッキリ、クッキリ、と今のところは見えています。

>こだわりのある作品作り・・・
ありがとうございます。
そう言って頂けると嬉しい反面、資料不足と技量不足
の遅延に悩んでおります。

工作隊員さんの新しいナロ-スクラッチシリ-ズ
続々と完成させる生産技術力が羨ましいです。

ほんとに、レスが遅れまして申し訳ありません。
ありがとうございました。

No:491 2012/10/22 09:25 | 小野浜日記 #- URL [ 編集 ]

何とも素晴らしい微細加工ですねぇ~♪
いつもながら驚愕の加工精度と思います。

自分の場合は、裸眼で0.6くらいになり、近くも遠くも見えにくくなっています。
典型的なローガンですね。トホホ(笑)

このところ忙しさに取り紛れコメントが遅くなって申し訳ありません~<(_ _)>

No:492 2012/10/24 15:41 | 北國海軍工廠 #- URL編集 ]

ありがとうございました。

小野浜日記さん こんにちは。
励ましのお言葉どうもありがとうございました。お時間がございましたら
拙ブログにて。。。

No:493 2012/10/24 19:12 | 工作隊員 #8iCOsRG2 URL編集 ]

供養と看護

こんにちは。 再度、すみません。
励ましのお言葉どうもありがとうございました。
キチンと供養して、イケそうなものは看護しますw。
コピペですので、レスは結構ですー。ありがとうございました!

No:494 2012/10/25 16:13 | 工作隊員 #8iCOsRG2 URL編集 ]

北國海軍工廠さん、こんにちは。

何時も、コメントありがとうございます。

私も、何時見えなくなるのか不安ですが、
見えるうちは、頑張ってみたいと思っています。

もうじきすれば、師走の声も聞こえて来るでしょう。
ほんまに、毎日がバタバタで、これといった成果もないまま
時間のみが足早に過ぎていきます。
忙しいのはお互い様でので、お気遣いなさらずに
ぼちぼちやって行きますので、よろしくお願いします。

No:495 2012/10/26 12:19 | 小野浜日記 #- URL [ 編集 ]

工作隊員さん、こんにちは。

是非、一隻でも多くの、再建を祈っています。
頑張って下さい。
ナロシリ-ズもね♪

ありがとうございました。

No:496 2012/10/26 12:25 | 小野浜日記 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |