FC2ブログ

京都錦市場 牡蠣屋 「大安」のその後

祇園祭の山鉾巡行を見に行った時、偶然見つけた牡蠣屋大安」ですが、
祭りの日をもって店舗のリニュ-アル工事に入ると以前にもお伝えしました。

あれから、一か月以上たち、よほど気に入ったようで家内が「次は何時になったら食べれるの?」と聞く。
店の主人には リニュ-アルが何時頃終わるのかは聞いていなかったので早速ネットで調べてみた。
便利な世の中ですね~ェ!一発でヒットです。「牡蠣屋 大安」

10月頃か?
新装開店日に行きたいな~ぁ!
生牡蠣や焼牡蠣や魚介類の刺身やら、一口ごとに日本酒で喉をうならせる事間違いなし!
うぅ~ん!想像すると、涎が・・・!きっと、いい事がありそうな・・・、気がする♪
平日やったら、どないしょ。仕事、休もかなっ・・・・♪ 楽しみ事が増えました。


折角ですので、山鉾巡行で小野浜のお気に入りの鉾を紹介したいと思います。
船と名の付く物は何にでも興味があるみたいで、その名の通り船の形をした「船鉾」です。
CA3F0107.jpg
CA3F0108_20120805224649.jpg
CA3F0109_20120805224648.jpg
CA3F0110_20120805224647.jpg

どうです。豪華絢爛な船でしょ。
以前、お伝えしました1864年蛤(はまぐり)御門の変で鉾を焼失し、
140数年ぶりに山鉾巡行に復帰した「大船鉾」ですが、
それも、同じような形状の鉾であることは想像できます。
現在は再建の為、寄付を募っている段階です。
今と昔では祭りの形態も違って当時は同時の巡行は無かったらしです。
是非とも、二艘の鉾が連ねて練り歩く姿を見たいものですね♪

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 祇園祭 牡蠣屋 大安 船鉾

2012/08/31 08:22 |食遊楽文化COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |