FC2ブログ

旬の食材  タラの芽

皆さま、こんにちは。

春の山には沢山の山菜が芽吹いています。
その中に樹皮に刺をまとい自らを守る「タラの木」があります。

タラの芽をメインで摘みに行く事はなく、
目的の副産物として見つける事が多い山菜です。
わが家では天ぷらか酢味噌和えで頂きます。

数本ありましたが、今回は芽吹きの程度が浅く1本だけ摘んできました。
CA3F0568.jpg

適度な大きさに刻み、水に2~3時間さらします。
CA3F0579.jpg

山椒のすり棒を使い、ゴマすりで酢味噌を作り、そのまま付けながら生で頂きました。
独特の香りと深みのある味が、日本酒をそそる事。。。。うふふで、幸せです。
CA3F0580.jpg

タラの木は先端に新芽を出しほとんど真っすぐ成長する木です。
人や動物により食害を受ければ幹の途中から新芽を出します。
それを二番芽と呼んでいますが、それまで摘んでしまうとほとんどが立ち枯れてしまいます。
自然から頂いている恵みです。相手の生態を知り思いやりをもって
末長く付き合ていけるよう心がけたいです。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : タラの芽 山菜 酢味噌和え

2012/04/26 14:08 |食遊楽文化COMMENT(5)TRACKBACK(0)  

コメント

まっさかりですね~

こんにちは。
山菜出てますね~!
前回の妄想竹……もとい、孟宗竹はこちらには無い代物
なので、羨ましいです。
内地の方に贈って頂いたりした物を食べることが有りますが、
ニョキニョキと生えているところを見てみたいものです。
(山賊焼きなるものも興味が…)

タラの芽
これはこちらでも山菜の王道ですね。
大体は天婦羅が多いのですが、酢味噌も酒の肴にピッタリ
かと。

北海道ではこれから独活とアイヌネギが本格化してきます。
こちらもやはり山菜好きが多く、取りやすい所はすぐに荒れて
しまいますが、趣味のカヌーで渓谷を行くと、断崖下の人が
入れない所に山菜の楽園みたいなところが結構あり、艇に
満載で持ちかえったりしています・・・・。
(ゴール前に荒瀬でひっくり返って元の木阿見も!)

GWにハンターの友人宅に遊ぶに行くのですが、お嫌いでなか
ったら鹿肉お送りしましょうか?

No:421 2012/04/27 12:38 | kudopapa@副長 #dDm6s.8Q URL [ 編集 ]

小野浜日記さん こんにちは!

さらして酢味噌ですか~♪
たまりませんねぇ。
爽やかな香りと苦味と塩気のハーモニー♪
なにか血がサラサラになるような気がします。

No:423 2012/04/27 17:10 | 北國海軍工廠 #- URL編集 ]

本日は我が家にも山菜のおすそわけが!♪
タラの芽、コシアブラ、ワラビとありまして
ワラビはあく抜き、その他はさっと湯通しして
出汁に浸し、冷たい山菜蕎麦で頂きました。
自然の恵みごちそうさまです~♪

No:424 2012/04/29 21:25 | 北國海軍工廠 #- URL編集 ]

kudopapa@副長さん、こんにちは。

毎日の山歩きと、帰宅後の緊急燃料補給で即就寝。
お返事遅くなり申し訳ありません。

>こちらには無い代物 ・・・
えェ~!そうなんですか?全く知りませんでした。
それでは旬の味が味わえませんね。
来年なら何とかなるかも、ただ皮付かアク抜き茹で姿で
送るか、どちらがいいでしょうか?

>これから独活とアイヌネギが本格化・・・
おお~!人が入れない山菜の楽園とは羨ましいですね~!

>鹿肉・・・
以前、猪の肉で有名な丹波篠山地方で「鹿の刺身」を
食わせてくれる所がありましたが、
今では保健所からのお達しで一般人の口には入る事はありません。
鹿肉の扱い知識は全くありませんが、
保存の仕方と料理のレシピなどを訓えて頂ければ、
甘えさせて頂きたいと思っています。

それでは、ありがとうございました。

No:425 2012/04/30 15:34 | 小野浜日記 #eYj5zAx6 URL [ 編集 ]

山菜王国

北國海軍工廠さん、こんにちは!

何時もコメントありがとうございます。

>血がサラサラ・・・
北國さん!これ、この言葉♪
この言葉を表現したかったのです。
ありがとうございます!

>コシアブラ・・・
兵庫県でも日本海側の標高1000mぐらいで見かけますが、我が家の周りには無い山菜です。
5月から6月末まで飛騨や富山の山中に出かけるのは
ギフ観察だけではなく、コシアブラ・ウドを筆頭に多彩な山菜摘みの為です。

>冷たい山菜蕎麦・・・
うゥ~ん!美味しそう!!食べたい♪
山菜は蕎麦に合いますね!よだれが出てきますわぁ!

No:426 2012/04/30 15:51 | 小野浜日記 #eYj5zAx6 URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |