FC2ブログ

11月22日は「いい夫婦」の日 その1

皆さま、こんばんは。

昨日、11月22日は「いい夫婦」の日でした。
何時も世話になっている家内に孝行をしたいのですが、
平日なので、本日の11月23日(勤労感謝の日)に
せめて何処かに連れて行ってやりたいと思った一日の事です。

予定では、庭で「焼肉パ-ティ-」でしたが、小野浜は嫁に対しての
空気はすかさず読み分け、今日は紅葉散策がてらのドライブでも行こうかと
京都はチョット山奥の美山町「茅葺の里」へ行ってまいりました。

旗日とあってイベントが目白押し、山奥の集落に全国から集まる観光客。
おのずと知れた渋滞!それも動かない。
とっさの機転で、通りすがらに見つけたお店で「お昼にせえへん!」
「感じエエ店あったし♪」と渋滞の府道を横目に席に通される。

建物はこんな感じ♪
CIMG0948.jpg

中に入って、感激です!
囲炉裏がありました。
それがあっても、ここまで生活感のある囲炉裏は滅多にありません!
CIMG0915.jpg
奥の窓際には吊るし柿、陽の当たる暖かな場所にはベビ-チェア-。
さっきまで、乳飲み子が横たわり、客のほとんどがほのぼの空間に釘付けでした。
CIMG0918.jpg
また、飲み助オヤジには目の毒、骨酒の材料が・・・あぁ~あ!しらんぞ~~ォ♪
CIMG0937.jpg
ごめんなさい!本日は中途半端ですが続きは後日で・・・おやすみなさい♪

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 囲炉裏 吊るし柿 茅葺

2011/11/23 23:44 |食遊楽文化COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

コメント

こんばんは~。
いいお店ですね!
蝦夷住まいの自分としては、とてもあこがれる雰囲気です。
明治維新後にこちらへ入植した方々が最初この様なスタイルを取って・・・凍死しそうになったそうです。
自分の母親の系統が伊達藩からの入植で、その名残のある住宅が現在北海道開拓記念館に移築されていますが・・・名残りだけはあるみたいですが、母親も見たこと無いと言ってました。
前に友人が借り受けていた山中の廃屋を改造して囲炉裏を作ってみましたが、どうにも煙くて、最終的にはジンギスカンスペースになってしまいました。(笑)

No:278 2011/11/24 00:33 | kudopapa@副長 #dDm6s.8Q URL [ 編集 ]

kodopapa@副長さん、おはようございます。

早々のコメント、ありがとうございます。

>凍死しそうに・・・
雪国に住んだ事が無いので、極寒の体験がありません。
普通に囲炉裏があれば冬を越せるかと思っていましたが、
そうでは無さそうですね!リアルな話、ためになります。

>伊達藩からの・・・
戊辰戦争後、ご苦労されたのでしょうね!
こちらの話もリアルな話です。
家の母親方が阿波藩の家老とか言ってたのを思い出しました。

>どうにも煙くて・・・
こちらの囲炉裏にも、焚き木をくべると大量の煙が天井に(屋根)にたちこめていましたが、
人が活動するエリアには、一切なかったです。
煙がたなびいてるさまも、とても新鮮でした。

では、ありがとうございました。

No:279 2011/11/24 08:33 | 小野浜日記 #eYj5zAx6 URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |