FC2ブログ

舞鶴地方隊・舞鶴航空基地 サマーフェスタ 2018_その1

新聞広告のバスツア-で舞鶴地方隊・舞鶴航空基地サマ-フェスタに出かけました。
入場門は手荷物検査があり混雑するとの事で、早朝6:45分の出発。
混乱もなく、施設内に無事入場でき、4時間半の自由行動です。
IMG_2619.jpg

天気は青空いっぱいのカンカン照り。気温は38.5度を越え半袖の腕と顔は真っ赤に焼け、
ひ弱な体は甚大なダメ-ジを受けましたが、「ひゅうが」「みょうこう」
「ましゅう」「はやぶさ」などの艦艇や陸自の装甲車の体験試乗、
自衛隊艦艇による港湾巡りと盛りだくさんのイベントに大満足の1日でした。

以前に神戸港で一般公開の「いせ」で格納庫から飛行甲板に上がるエレべ-タ-が
気に入ったのか、家内が一番に「ひゅうが」を選択。、
搭載機はなかったが、格納庫は空調が効いており、作業空間としては
一流の工場にも引けを取らない環境であった。
IMG_2511.jpg
IMG_2516.jpg
IMG_2517.jpg

後部飛行甲板に12.7㎜ブロ-ニングM2が銃架に収まっていたのが感激です。
後方は正面より「みょうこう」を望み、艦橋両脇の遮風装置がやけにカッコイイ('◇')ゞ
IMG_2524.jpg

対岸の造船所が舞鶴海軍工廠跡で、日本海側最大の造船能力を有します。
IMG_2532.jpg

艦首に装備のファランクス。
20㎜6砲身バルカン砲で1分間に4500発 発射可能な近接防御火器。
稼働展示が初見であったので感動でした!(^^)!
IMG_2541.jpg



スポンサーサイト



テーマ : 最近の出来事。。 - ジャンル : ライフ

2018/07/25 23:37 |雑記帳COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

天然の目覚まし

ちょっと忙しさにかまけ、気を抜くと
1か月が過ぎスポンサーサイトへ切り替わっていました。

この一か月、大阪の地震に始まり、豪雨災害、
酷暑と悲しい出来事が各地で続いています。
この場をお借りして、お悔やみ、お見舞い申し上げます。

二三日前より、夜がしらがみ始める十数分の間、
ヒグラシ」が泣き始めました。
初日は、一匹だけで、寂しげに鳴いていましたが、
本日は、4時40分過ぎ清涼な風が吹いたかと思うと、
あちらこちらから、追いかけるように輪唱を奏でています。
しばらくし、周りが明るくなると彼らの声は絞るように消え、
続いて「ニイニイゼミ」の声が暑い夏の空気を運んでくるかの如く
堰を切ったかのように鳴いたと思えば、数分で存在をかき消してしまいます。
そして、静寂な夜明けを迎え、慌ただしい一日が始まります。

皆さま、まだまだ酷暑が続きます。
お体をご自愛の上、無理なく健康な一日をお過ごしください。

通勤途中、大阪のパワ-スポットで有名な「梅田スカイビル」敷地内の
里山を模した小さな森。
IMG_2502.jpg

人工のせせらぎ、池、田んぼなど水場もあり、ちょっと息抜きに
訪れたいところです。
IMG_2496.jpg
IMG_2493.jpg

でも、「クマゼミ」の鳴き声は、到底、蝉時雨と言う言葉に
当てはまるものでは無く、ただの騒音にしか受け取る事ができません。


ありがとうございました。


テーマ : 最近の出来事。。 - ジャンル : ライフ

タグ : ヒグラシ

2018/07/18 15:50 |季節の便りCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |