スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

砲艦 平遠_9

船体工作が続いています。

煙突廻りの追加工作を終えて
手摺を全周に廻し、前後の旗竿支柱や
アンカ-・チェ-ンが付くと
後部甲板附近の景色に物足りな差を感じ、
天幕支柱の取り付けをちまちまと進めてみました。
仕上がりのイメ-ジ随分変わる事に期待を掛けての
作業ですが、何やら小野浜の定番工作に
追加されるような気がしてきました。
因みに、天幕は貼らない状態でと考えています。

キットのボ-トダビットは繊細なディテ-ルなので
そのまま利用と考えています。
船体に取り付く金具の表現がありませんので
凡庸エッチングのリングにて初代宇治で経験
した方法で進める事にしています。

キットのカッタ-類でも問題はありませんが、
宇治で使ったレジン製品を使う事にしました。
IMG_5183.jpg

写真の初代宇治はあと一歩の追加工作が残っています。
平遠の船体塗装と同じに済ませようと考えていますので
竣工写真は今しばらくお待ちください。

進捗の少ない内容でしたが、
御笑覧ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 砲艦

2016/09/26 10:56 |砲艦「平遠」COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

砲艦 平遠_8

砲艦「平遠」進捗は見ての通り、
手摺の取り付け途中で時間切れ。
見えなくなりますが、省略された
艦橋正面壁の製作を進めています。
IMG_5134.jpg

砲艦「安宅」は、ちまちまマスキング
木甲板4色塗り分け作業。

そして性懲りも無く、またまた新しい船が・・・(;一_一)
何時ものごとく、船体の修正から進めます。
艦首部の形状がオ-バ-な表現(頭でっかち)
に感じます。(アンカ-チェ-ン引込口等)
艦尾のカウンタ-スタ-ン形状が今一なので
削ってそれらしく修正しました。
詳細は巡洋艦「初代 高雄」で後程ご覧いただきます。

ありがとうございました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 砲艦

2016/09/20 12:27 |砲艦「平遠」COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

砲艦 平遠_7

キットでは両舷ののレリ-フはモ-ルドされてはいますが、
複雑な艦尾の飾りは全く表現されていません。
詳細までは把握できませんが、艦尾よりの写真が二枚あるので
ここは何としても再現したく、試行錯誤でデッチアップしました。
IMG_5125.jpg

このほかに、★マ-クと平仮名で艦名が記されています。
判断ができないのが艦名の「んゑゐへ」なのか「んゑいへ」か
写真では後者のようにみえますが、旧仮名使いだと前者だと悩んでいます。
興味のある方は、ご一報いただければ幸いです。

御笑覧、ありがとうございました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 砲艦

2016/09/13 08:51 |砲艦「平遠」COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

砲艦 安宅_1

新たにエッチングパ-ツだらけの異質なキットを購入しました。
キットとしては初めて目にする砲艦「安宅」です。

三脚マストに改装された時の姿ですが、
小野浜はそれ以前の堂々とした直立マストの
艦影を再現しようと思っています。
f5c89b98-dd4c-4d76-9858-bc4da4496365.jpg

レジン製の船体ですが艦首部やバルジ部のモ-ルドが
実際とは違っているようなので写真を見つめながら
何時ものごとく削り作業から出発しました。
IMG_4534.jpg

砲艦「平遠」の進捗ですが、やり直した甲板と補修後の塗装、
船体継ぎ目表現後、舷外識別線(黒)マスキング。
続いて、艦尾レリ-フの表現を「松島」のやり方でと考えています。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 砲艦

2016/09/07 19:17 |砲艦「安宅」COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。