スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

白イカの活造り

一か月ほど前だったか、ある番組で九州佐賀県呼子の
イカ活造りを紹介いしていた。
数年前に日本海側の兵庫県竹野町で活造りを食べたのを
思い出し家内と出かける事にした。

神戸から日本海側までの3/4は高速道路の為
ストレスもなく目的地に向かへる。
IMG_1104.jpg

八鹿町からは地道を走り丸山川と並走、コウノトリの豊岡市を抜け
城崎温泉街の外湯をしり目に目的地へとひた走る。
IMG_1111_20150816084549d11.jpg

漁師さんの都合や天候不良で何時でも「白イカ」がある訳ではないので
出発前には必ず確認が必要である。
IMG_1128_20150816084550aff.jpg

お昼前だったが、既に待ち時間があり
生簀の魚を物色しているだけで、
すでに至福の時間を過ごしていた。
IMG_1140.jpg

そして、「白いかの活造り」
IMG_1161.jpg

身はコリコリですわぁ♬
又、冷えたお酒も美味い🎶
IMG_1154.jpg

おっと!忘れるとこだった。
イシダイの姿造りもコリコリで、ほのかな甘味に
日本酒によりいっそうの旨味をかもし出してくれる。
IMG_1153.jpg

かの番組ではゲソやエンペラはから揚げにしていたが
こちらではすべてがお刺身。小野浜好みで最高です(^^♪
IMG_1173_2015081608462410b.jpg
たいていの食べ物は真ん中より端っこの方が美味いと思っている小野浜です。
エンペラの噛みごたえが歯茎から喉の奥まで響き渡り
その余韻が口全体に留まり、次に運ばれてくる食材に
いっそうの期待をもって迎えるさま。至福の瞬間でありました。

最後に新鮮なイカさん、ありがとうございました。
[広告] VPS

スポンサーサイト

テーマ : 最近の出来事。。 - ジャンル : ライフ

タグ : 活造り 白イカ イシダイ

2015/08/16 10:15 |食遊楽文化COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

年に一度 その3

暦の上では、早くも「立秋」を迎えましたが、
世間はまだまだ夏真っ盛り。
毎日、35度越えの強烈な酷暑。
皆様、残暑お見舞い申し上げます。
体調などを崩さないようご自愛ください。

さて、年に一度ですが、お祭りは基本的には口実で
毎年決まっているこの日に、休んで、飲んで、食って遊ぶ。
この日は小野浜が決めた自分へのご褒美の日なんです。
当然、仕事関係の根回しは済ませ、家内も巻き込んで
の所業であるため、罪悪感もなく一日を楽しむことができます。
来年からは、一泊二日を計画しようかとも考えております。

何時もの牡蠣屋「大安」が12時開店。
時間があったので、酒前食に「鱧そうめん」を頂く。
IMG_1022.jpg

本番はこれから、冷えたお酒が口に含まれる瞬間です。
家内は、ゴメンね!ノンアルコ-ルで・・・。
IMG_1033.jpg

何時もは鳥羽産の岩牡蠣だったが、
五島列島・舞鶴産の二種類を食べ比べる。
IMG_1036.jpg
IMG_1037.jpg

サザエにオオアサリ、刺身三種盛にホタルイカの沖漬けで
ほろ酔い気分。
それ以上飲むと根が生えるので早々の撤収。
買い物を楽しみ、大雨の八坂さんに参拝し家路に向かう。

神戸は生田川上流の布引川は大雨の増水で
すごい様相であった。
山手の河川沿い家屋浸水、道路の陥没、法面の崩壊など
未だに通行止めの路線もあるほどの被害。
あの、神事の時だけ風も止み、雨も小雨となり
天候が回復とだれもが信じたその後の大雨。
不思議な一日の体験でもありました。

では、お付き合いありがとうございました。

テーマ : 最近の出来事。。 - ジャンル : ライフ

タグ : 牡蠣 大安

2015/08/09 23:00 |季節の便りCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。