スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

実りの秋 その3

さて、今年のすだちはと言いますと、例年より少ないような感でしたが、
大人6人でコンテナ5つとゴミ出しのナイロン袋2杯も収穫できれば
それ以上は欲ばりと納得の取れ高に満足しました。
掛かりには小雨がぱらついていたが、大した障害にもならず
曇り空のおかげで、涼しい一日を賑やかに過ごせました。
IMG_8643.jpg
IMG_8641.jpg

柑橘系の葉っぱは、アゲハチョウ類の幼虫の食草になっています。
今年はモンキアゲハの幼虫が結構な数観察できました。
また、彼岸花にナガサキアゲハ♀、モンキアゲハ♀が群れるように
吸蜜に訪れており大型のアゲハの圧巻ぶりにしばし見とれていました。
中でも、ナガサキアゲハ♀の前翅まで白い個体が飛んでいたのが印象的でした。
幼虫は4齢~終齢で全てモンキアゲハであったが、過半数は
背中に寄生痕があり宿主のため盛んに葉っぱを食べている姿が
自然の摂理とは言え哀れでなりませんでした。
IMG_8649.jpg

畑の横に”いちじく”がいい色付きをしています。
子供の頃、近所の友達と”いちじく・びわ・ざくろ”などの
実を採り、おやつ代わりにしていました。
怒る地主さんや届かない実を採ってくれた地主さんなど。
説教されたり、優しくしてもらったり、知らず知らずのうちに、
物の善悪を学んでいった成長の時代です。
当時の人も木も全てが過去の物となってしまいましたが、
忘れかけていた大切なものを思い出す一枚となりました。
IMG_8639.jpg

お昼ごはんに登場しました徳島市民であれば
誰もが知っている「ボウゼの姿ずし」です。
私も知りませんでしたが、ボウゼの姿ずし
徳島市民遺産」と言うものに登録されているようです。
子供の頃からの馴染みの食材で、神戸にはありません。
徳島特産の郷土料理と思って頂ければよいかと思います。
徳島に来られましたら、是非食してください。
程よくすだちの酢でしめられ、柔らかくなった頭まで
頂け、まろやかな口当たりが絶品です。
ただ、ボウゼの旬が9~10月の短い期間ですので
ご注意くださいませ。
IMG_8653.jpg

何時の頃からかな?多分子供の頃はなかったような、、、(記憶が曖昧)
見ての通り”アマゴの姿ずし”もある。
市内より山間部での養殖の発展で開発されたのでしょうか?
見た目通りでお味も上品な一品。
二品を頂き大満足の面々、日本酒があれば宴会が始まっていたでしょう。
IMG_8655.jpg

午後の収穫はそこそこに、「神山温泉」で汗を流し、約1.5時間で帰宅。
IMG_8660.jpg
IMG_8657.jpg
すだち狩りのお礼いにと、中央市場に努める叔父から
沢山の海の幸を頂き、アジをさばいてたまり醤油にすだちを搾り
わさびを付けずに頂く。
一度お試しあれ、刺身の味がすがすがしく、
まろやかにいただけます。旬の味わいです。
IMG_8696.jpg

あくる日は、検品仕分けです。
IMG_8689.jpg
IMG_8688.jpg
使い物用に見た目がきれいな物と、
傷のあるなしで分け、一つ一つ表面の汚れをふき取って
終わりですが、数が数だけに、、、親父と手分けしても
一日仕事でありました。

ながながと、お付き合いありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : すだち ボウゼの姿ずし アマゴの姿ずし

2014/09/26 23:45 |季節の便りCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

実りの秋 その2

父方の田舎は神山町
すんだ川面に青石が美しく輝き、
斜面にはすだちがたわわに実る山深い里。
お墓参りを済ませ、すぐ横にある「経塚群」を見学する。
神山町指定文化財だそうだが、長年父はそれが古墳と
思い込んでいたようだ。

昔の街道沿いにあり、峠の名まで記されていた。
山の岩肌を削った道が歴史を感じさせるが、
手前はアスファルト舗装でちょっと残念。
IMG_8598.jpg
IMG_8585.jpg

8基の経塚があるそうだが、大きなもので
3基は確認できる。
IMG_8595.jpg
IMG_8587.jpg
IMG_8588.jpg
IMG_8591.jpg
長年、お墓参りに訪れているにもかかわらず、
ほんの10メ-ト先にある文化財に気付きませんでした。
きっかけは「古墳があるで!」の一言でしたが、
何か違う力に誘引されたのかもしれません。
(場所が場所だけに・・・。)

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 神山町

2014/09/21 21:23 |季節の便りCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

実りの秋 その1

お彼岸ですね。
皆さま、ご先祖さまのお参りに行きましょう!
と言う事で、すだち狩りを兼ね田舎の
徳島に行ってまいりました。(毎年の事ですが♪)

徳島市内の南佐古三番町にある菩提寺「清水寺」
IMG_8579.jpg

母方のお墓参りを済ませ、子供の頃、従兄と遊んだ
お隣の「お諏訪さん」で親しまれる諏訪神社の前を
通り掛かったところ、朝早くから慌ただしそうな雰囲気。
IMG_8571.jpg

諏訪神社行事予定表が張り出されており、
〆縄作り奉仕作業”とありました。
何時ものごとく、興味本位でお断りをいれ
写真を撮らせて貰いました。

集められた材料の「わら」です。
IMG_8574.jpg

目通しと余分なわらをすき取っています。
IMG_8575.jpg
IMG_8576.jpg

先ほどまで正面鳥居に掛かっていたしめ縄だそうです。
IMG_8577.jpg

これから作業が始まるのでしょうが残念ながら先を急ぐため
それを見る事はなく神山町へと進みます。

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 〆縄 すだち

2014/09/21 08:27 |季節の便りCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

第8回 艦船模型合同展示会(呉) 

 先週末、呉の大和ミュ-ジアムにて艦船模型のイベントが開かた。
私も北國海軍工廠さんに誘われ、参加させて頂く事になり3日間
NR工廠さん、衛さん、ぶらっくさんの第一次大戦企画展示スペ-スの
一角を頂き、今までの作品を展示させて頂きました。

 会場全体の写真を撮り忘れていますが大和ミュウジアムの4階の
広大なスぺ-スで、呉の軍港を一望できるお洒落な展望デッキも
自由に出入りできる艦船模型展示会では打って付けの所だったと思います。

 では、我々のブ-スですが、興味ある展示方法をご覧ください。
IMG_8025.jpg
IMG_8026.jpg

 見ての通り限られたスぺ-スをフル活用する立体展示です。
廻りに見える従来の平置き展示からすると、より沢山の
作品展示を狙ったアイデアに感心するばかりです。
その一角に置かせてもらいました。小野浜スぺ-スは広すぎて
余っているスぺ-スのほうが多かったです。
IMG_8381.jpg

展示会初参加で皆さんの作品を見て廻るだけで
展示会2日間はあっと言う間に終わってしまいました。
梱包・搬送・設置・撤収・搬出などいろいろ勉強になりました。
また新作を作り溜めて参加したいと思っています。

テーマ : 最近の出来事。。 - ジャンル : ライフ

タグ : 艦船模型 大和ミュ-ジアム

2014/09/13 05:34 |雑記帳COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。