北洋水師 水雷艇「福龍」 竣工

以前にもお伝えしましたが、おまけで付いていた船なんです。
当時はおそらく死ぬまで作る事は無いと思われたキット。
メタルキットのままでは、その通りになっていたはずですが、
型取りコピ-を覚えた小野浜、自由度が広がりました。
明治の駆逐艦に続きエポキシパテ製 北洋水師 水雷艇「福龍」
ご笑覧下さいませ。
CIMG0872.jpg

北洋水師とは、日清戦争当時の清王朝の艦隊のことです。
CIMG0876.jpg

「福龍」は黄海海戦に参加した小型艦です。
CIMG0879.jpg

当時の写真も見当たらず、塗装色は「定遠級の戦艦」を参考にしました。
また、私の思い込みで、艦首から煙突後部までの波除キャンパスに
清朝国旗の龍を描いてみましたが、やり過ぎかも知れません。
CIMG0880.jpg

威海衛攻略で捕獲され、日本籍になってからの写真では
47mm単装速射砲x2、36㎝連装発射管旋回式x1、艇首固定式同単装発射管x2
が見て取れます。清国当時の武装を私は知りませので上記に倣いました。
CIMG0882.jpg

建造はドイツのシ-ヒャウ社、当時としては大型の優秀な水雷艇です。
CIMG0885.jpg
CIMG0887.jpg
CIMG0888.jpg
CIMG0889.jpg
CIMG0890.jpg

日本籍になってからの「福龍」名前もそのまま引き継がれました。
当初は白い船体で3本マストが延長されたり、メインマストが1本だけで前後の
マストが撤去されたりの改造をへて、機関の入れ替えにより特徴のある
大型煙突が細めの2本煙突となり以後大きく様変わりすることになります。
優雅な皇帝色と龍の紋章、美しい艇首と大型の煙突にほれぼれした艇です。

お付き合い、ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

2011/11/26 18:03 |水雷艇「福龍」COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

11月22日は「いい夫婦」の日 その3

お店を出ると、府道を挟んだ正面に滝が流れています。
車を止め写真を撮る人もそこそこいたので見に行く事にする。
CIMG0956.jpg

写真では滝が繋がって見えていないが、お店からの見晴らしは美しかったです。
そういえば、皆さんごっつい望遠レンズを付けて上の方から撮っていたなぁ~。

目的地の「茅葺の里」へ向うが、逆に反対車線が混み始めています。
村の入り口にあった昔懐かしの郵便ポストが出迎えてくれました。
CIMG0961.jpg

合掌造りの白川村などと同じようにこちらも土産物屋とか
民宿になっている家もありましたが、大半の家は普通に生活しておられました。
大量の人人ひと、いい気はしないだろうな、
見る側のマナ-が問われるところです。
CIMG0978.jpg
CIMG0980.jpg
CIMG0983.jpg
CIMG0987.jpg
おっと!ここで見なれた物がありました。
かわいい「きのこさん」です。
しかし、家の屋根としては茅葺が腐りかけています。
吹き替えが必要ですね!
CA3F0029_20111124222806.jpg
CA3F0034_20111124222805.jpg
冬の京都北部、何時もの年なら雪があってもおかしくないと
お店の人が言っていました。紅葉もまだこれから様子です。
11月の末、今後一気に冷え込む気配の中、癒しの自然散策ドライブ。
久々に出掛けた二人ですが、よき一日であったのでしょうか・・・。

お付き合い、ありがとうございました。

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

2011/11/25 16:18 |食遊楽文化COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

11月22日は「いい夫婦」の日 その2

昼食にと飛び込んだお店。
外観もさながら、部屋の内部仕上げ・家具等
歴史を感じる違和感のない空間に感激♪

それだけに留まらず、感激はまだ続きました♪
お品書きに「岩魚のさしみ」の文字♪
産卵期を迎えた頃合い、「油ののりはどうか」と考えましたが、
無粋な事は言わず迷わず頼みました。
CIMG0908.jpg

家内は地鶏の親子鍋と茶そばを頼んで、私は+地酒も頼みました♪
CIMG0901.jpg
CIMG0900.jpg
CIMG0917.jpg
今日は、家内のねぎらいもありますが、私の誕生日でもあるので
二人で楽しむ事にします。
帰りの運転は家内に了承済み、気兼ねなく飲めます。
さしみの味は何の曇りも無く、二合徳利が二本空きました。
地鶏の鍋も昔の鳥の味を感応する事が出来、昔の食材について盛り上がり、
茶そばも「こんな味初めて、いままで食べていた物は何!!」との感想でした。

店の名は「もりしげ」
二人は大いに感動し次の目的地へと向かいます。

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

2011/11/24 10:36 |食遊楽文化COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

11月22日は「いい夫婦」の日 その1

皆さま、こんばんは。

昨日、11月22日は「いい夫婦」の日でした。
何時も世話になっている家内に孝行をしたいのですが、
平日なので、本日の11月23日(勤労感謝の日)に
せめて何処かに連れて行ってやりたいと思った一日の事です。

予定では、庭で「焼肉パ-ティ-」でしたが、小野浜は嫁に対しての
空気はすかさず読み分け、今日は紅葉散策がてらのドライブでも行こうかと
京都はチョット山奥の美山町「茅葺の里」へ行ってまいりました。

旗日とあってイベントが目白押し、山奥の集落に全国から集まる観光客。
おのずと知れた渋滞!それも動かない。
とっさの機転で、通りすがらに見つけたお店で「お昼にせえへん!」
「感じエエ店あったし♪」と渋滞の府道を横目に席に通される。

建物はこんな感じ♪
CIMG0948.jpg

中に入って、感激です!
囲炉裏がありました。
それがあっても、ここまで生活感のある囲炉裏は滅多にありません!
CIMG0915.jpg
奥の窓際には吊るし柿、陽の当たる暖かな場所にはベビ-チェア-。
さっきまで、乳飲み子が横たわり、客のほとんどがほのぼの空間に釘付けでした。
CIMG0918.jpg
また、飲み助オヤジには目の毒、骨酒の材料が・・・あぁ~あ!しらんぞ~~ォ♪
CIMG0937.jpg
ごめんなさい!本日は中途半端ですが続きは後日で・・・おやすみなさい♪

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 囲炉裏 吊るし柿 茅葺

2011/11/23 23:44 |食遊楽文化COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

北洋水師 水雷艇 「福龍」 その2

突如、湧き起こった制作意欲!
北洋水師 水雷艇福龍
初めての清国艦、どのような物が
出来上がるのでしょうか?

「定遠」などの大型艦は清国当時の
写真をモノクロですが数点目にする事ができます。
水雷艇のような小型艦は何点かは存在する物の
福龍」は見つける事ができませんでした。
ですので、全て私の想像にて製作しています。
ご了承下さいませ。

一番悩んだのが、塗装色です。
行きます!
船体は黒!皇帝色の黄色は主要部。
その他甲板色は白。武装色の黒の三色配置♪
キャンパスには、龍ゥ~♪(チョットやり過ぎたかな♪)
では、ご笑覧下さいませ。
CA3F0018_20111120170601.jpg
CA3F0034.jpg
CA3F0024_20111120170600.jpg

竣工写真は次回となります。
アップの写真で手直し箇所が数ヶ所、発見ですわぁ!
皆さまにもお気付きの点がございましたらご教授願います。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 北洋水師 水雷艇 福龍

2011/11/20 22:09 |水雷艇「福龍」COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

今年最後の「きのこさん」♪

皆さん、おはようございます。

やっと、冬らしい季節となってまいりました。
お風邪など召しては無いでしょうか?

さて、先週の撮影ですが、ふくよかに成長した
サルノコシカケ?を見つけました。

以前に食害にあった「ナラタケ」と同じ切り株に生えていました。
CA3F0083_20111113221115.jpg

見た目でも柔らかそう(美味しそうにも見えた♪)なので、触ってみました。
表面は柔らかく、程よい弾力があり、漢方薬なので見たようなイメ-ジとは
違った、焼きたての菓子パンのようでした。
CA3F0088_20111113221114.jpg

お決まりの裏面にはひだは無く、砂糖細工のお菓子のように美味しそうで
美しかったです。

今年最後になると思われます「きのこさん」シリ-ズ。
ありがとうございました。

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : きのこ

2011/11/18 10:43 |きのこCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  

北洋水師 水雷艇「福龍」その1

前回、チラッとアナウンスしました北洋水師 水雷艇「福龍」
週末の二日間でやっつけたかったのですが、以下の通りです。


小さい割に、色々の装備・艤装品に疾駆八苦です。
大まかな形は整いましたが、まだまだ終わりません♪
CA3F0101_20111113221112.jpg

最初に手を加えた所です。
艇首より36㎝魚雷発射管が突き出していますが、初めての形にぞくっときました。
故に、元のモ-ルドは削り飛ばし先端に開口です。
CA3F0106_20111113221111.jpg

今週は楽しい時間が流れました。
後、一日休みがほしぃです~♪
土曜日は「ジュディ-オング」の版画展に行ってきました。
日展の数々の入賞作品と特選の作品を見て感動です。
おかげでテンションの上がった作品になりそうです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 北洋水師「福龍」

2011/11/13 22:49 |水雷艇「福龍」COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

甲板塗装

皆さま、おはようございます。
 
防護巡洋艦「松島」の船体工作は済んでいませんが、艦首フレア-
形状に不満な箇所を「ケズリン修正」いたしました。
船体継ぎ目ラインをやっつける前に木甲板の塗装を済ませます。
(5色色分け11/6現在終わりませんでした。)
CA3F0078_20111106233843.jpg

木甲板塗装の合間に煙突と主砲の工作を進めました。
ご笑覧下さいませ♪
CA3F0086_20111106233842.jpg
キットから大分と手を加えましたが残った写真よりの再現です。
本日は、これ以外に水雷艇「福龍」の造形と
ロシヤの駆逐艦の造形に時間を費やし過ぎました。
来週も、「がんばるぞ!」

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 防護巡洋艦「松島」

 | BLOG TOP |