スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

初、ギフ!

皆さま、こんにちは。

ギフ屋の皆さま、先週は火・水・木と穏やかな
日々が続き、「ギフチョウ」観察に仕事を「何!」
出来る人達にとってはよい1週間だったと思います。(うらやましい!)

私は、16日土曜日の天気が悪いと判断し仕事をして日曜日にかけることにしました。
当日はやや肌寒い風が吹いていましたが申し分の無い晴天。
12時頃にわかに発生した雲に太陽が隠れた時の撮影。
晴れていたら、携帯のカメラでは不可能に近いぐらい近寄れないギフ。
日がかげり、冷たい風が吹いていれば、少々何しようが飛び立つ事はありません。
(アップで撮ると判りませんが、枯れ草の地面に止まったギフを見つけるのは至難の業!)
CA3F0006_20110418111010.jpg

午前中は既製産地で楽しみ、昼からは兵庫県加西市で新産地を求めて
うろうろしてた時に面白い物を見かけたので撮影して参りました。
旧街道沿いによくある「お地蔵さん」ですね!
しかし、何やらおおげさな「お地蔵さん」ちょっと普通の形と違います。
CA3F0012_20110418111003.jpg

実は、「お地蔵さん」が云々ではなく、この石材が何なんでしょうか?と言う事なんです。
CA3F0017_20110418110957.jpg

当地播磨では鎌倉時代に新田開発の為、邪魔になった古墳を多数取り壊した事で石棺や蓋が出土。
それらを供養すると共に仏さんやお経などを掘り込み、より身近な物にした「石棺仏」と呼ばれる物があります。
以前に三木市の古社で神社名を掘り込んだ石棺の蓋を調査に来ていた人達から説明を受けた事があり
これが「石棺仏」であるとすぐに理解する事ができました。
興味のある方は古墳も点在する播磨で、春の1日をお楽しみ下さいませ。

帰りがけの駄賃ではないですが、袋一杯の「わらび」を採取できた事が嬉しかったです。
お酒のあてにすっごくいいんです・・・・。(よだれが出そう!)

※業務連絡・・・・「ビール大好きさん♪」コメント欄にて、通信されたし!・・・・2011-04-18

                  ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 石棺仏 わらび ギフチョウ お地蔵さん

2011/04/18 18:11 |ギフ屋  

春の里山

皆さま、こんにちは。

4月10日(日)は、山歩きにはもってこいの日和となりました。
当日の最大の目的は、「ギフチョウ」さんを見ることです。

すでに、里山には役者が揃っていました。
モンシロチョウ・キチョウ・モンキチョウ・ミヤマセセリ・ルリシジミ・
コツバメ・ルリタテハ・テングチョウ・ヒオドシチョウなど・・・。

領有行動中の「ヒオドシチョウ」。
越冬後なので翅はボロボロですが飛翔力は凄まじく、近寄る蝶はもとより
鳥にまでケンカを売りに行く「つわもの」です。
CA3F0006_20110412144422.jpg

こちらは、交尾の真っ最中の「モンシロチョウ」。ジャマせえへんから写真だけ撮らせて!
CA3F0005_20110412144424.jpg

大地からは「ツクシ」がにょきにょき!
CA3F0010_20110412144420.jpg

土曜の夕方自宅へ帰る薄暮の道すがら、河川敷に堂々と枝を張る桜の古木をみつけました。
何百年も前からここで全ての事を見ている主、いや神様のような崇高な存在でした。
当日は、暗くて撮影はできませんでしたが、4月11日(月)早朝に撮影をしてみました。
花の状態は、5分咲き程度で週末頃には満開になっている事でしょう。(兵庫県篠山市般若寺 篠山川土手)
CA3F0014_20110412144419.jpg

残念ながら当日は「ギフチョウ」さんに出会う事は出来ませんでしたが、
新鮮な空気と心地よい風を肌で感じ、春の営み・いぶきを愛でる事が出来ました。

        ありがとうございました。

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ギフチョウ ツクシ ヒオドシチョウ

2011/04/13 16:22 |ギフ屋  

京丹波町の春

おはようございます。

4月9日(土)は、朝から雨でした。
本当は、休みの日なんですが、わざわざ出勤して
天気のよい平日に代休を頂く作戦です。
当然、「ギフチョウ」さん対応です。

宿舎のある園部からR9号で京丹波町にぬける峠道沿いの桜です。
少しほころび始めました。
暖かい日が三日も続けば、満開になるでしょう。
CA3F0001_20110409123232.jpg

明日は、天気は最高の日曜日「ギフチョウ」さんに出会いに行ってきます。
・・・心配なもう1隻の給糧艦「杵埼型」・・・触れるかな?
特務艦隊長のお叱りの言葉が聞こえてきますね!
えらい、期待してはりましたから・・・。

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ギフチョウ 給糧艦「杵埼型」 京丹波町

2011/04/09 12:44 |季節の便り  

給糧艦「野埼」 

特務艦、お付き合いの皆さま こんにちは。

野埼」のみ進捗がありましたので、更新しておきます。
主に、リギングとボ-トの取付だけですが、半日かかりました。
CA3F0012_20110404152019.jpg
CA3F0013_20110404152015.jpg
CA3F0015_20110404152013.jpg
CA3F0020_20110404152009.jpg
CA3F0021_20110404152403.jpg
CA3F0031_20110404152401.jpg

後部マストに、小規模ですがシュラウドがありました。
あれだけ、散々経験したシュラウドですが、うまく出来ません。
拡大写真ではアラが目立ち・・・ちょっと、きらいになりました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 給糧艦 特務艦 野埼 シュラウド

2011/04/04 16:27 |特務艦  

花冷え。

皆さま、こんにちは。

4月3日は、家の用事と特務艦の仕上の為、自宅に帰っていました。

愛犬と何時もの里山へ散歩に行った時に見つけた「春」を紹介致します。
溜め池の土手は、3週間ほど前に野焼きがされていました。
そんな土手に、早々と美味しそうな「わらび」が生えていました。
CA3F0001_20110404152024.jpg

昨日は4月と思えぬ寒い1日でいた。自宅近くでは、こののみが花を付けておりました。
CA3F0011_20110404152021.jpg
本格的な春はこれからです。
全ての人々が暖かな春を向かえる事が出来ますよう、心から切望致します。

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : わらび 野焼き 里山

2011/04/04 16:02 |季節の便り  

試作1

前回に、とりあえず「型思い」がどんな物性の物かと言う事がわかりました。
品質の高い再生品を量産するには、キッチリした型越しが必要になってきます。

試行錯誤で新しく型を作りました。
CA3F0002_20110316162523.jpg
CA3F0011_20110316162522.jpg

流し込んだ・・・いや、練りこんだポリパテです。
艦底部を面一にパテ入れが出来ているかどうか?
CA3F000255.jpg

よりいっそう細部まで型を成型しようと、もう一度「型想い」に押し付けた母材を熱湯に掘り込みました。
結果はその時に母材と「型想い」の隙間に熱湯が回ったようで、表面剥離を起こし肝心の型取り表面のディテールが崩れていました。
CA3F000455.jpg


失敗です。
次、頑張ろう・・・!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

2011/04/01 11:47 |明治の駆逐艦  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。