給糧艦「野埼」舷外1

前回、パテ打ちで触れなかった「野埼」船体ですが、
「野埼」「杵埼型」共にパテ落しを終了しました。

まずは、「野埼」舷外の荷役甲板にある排水スリットの開口からです。
キットでは、薄っすらとその存在が表現されております。
今回、「赤城」に入っております木製甲板を切り出し、
貼り付けようと考えております為、レベルが合わなく、
内側からの開口作業になります。
CA3F0009_convert_20110218084126.jpg

甲板に床材を捨貼りをしてそのレベルに合せピンバイスで開口です。
右の一つを成型しましたら、なかなか宜しいようで満足しております。
しかし、二つ目からレベルを揃えるのが難しくなります。

まずは、ご笑覧下さいませ。

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 特務艦 給糧艦「野埼」

2011/02/18 08:51 |■特務艦  

雪やコンコン

皆様、こんばんは。

今日の日和は、朝からです。
土曜日は、吹だったらしいですが、
今日のは、深々と静かに降り続き
知らぬ間に、積もっています。
PM17:00を過ぎると、慌しく帰宅が始まります。

事故の無いように、気を付けて帰らなければ。
明日の朝が、楽しみです。
スタッドレスだけで、どれぐらいのポテンシャルがあるのか
試すには、絶好の日和になりそうです。
CA3F0005_convert_20110214174931.jpg

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

タグ :

2011/02/14 17:51 |季節の便り  

給糧艦「野埼」「杵埼型」

おはようございます。
昨日の、給糧艦シリ-ズの進捗です。

「野埼」の前後鉄甲板の貼り付け・艦首形状の削り込み、
船体の反り直しに手間取り、午前中にパテ打ちが出来ませんでした。

この事が、午後からの工程に影響を及ぼします。
「野埼」の鉄板継目と、両艦の舷窓・塞窓表現を済ませ、
船体外廻りの作業終了させる予定でした。

パテが乾きません・・・!
この季節、当然の事と知りながら暖房器具で乾くと、
思ったのが間違いでした。

仕方なく高角砲座と、両艦の艦首錨甲板ディテ-ルアップを済ませ。
「野埼」のブリッジ下部キャビンの細工で本日終了となりました。

前回写真から進んだように見えませんが、ご笑覧下さいませ。
CA3F0007_20110214092856.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 給糧艦「野埼」 給糧艦「杵埼型」

2011/02/14 13:27 |■特務艦  

給糧艦「野埼」船体

当地には、雪はありませんでしたが、寒い1日でした。

本日は、犬の散歩以外は・・・・模型三昧です。
但し、土曜日はPM4:30と5:00からの住宅関係の番組を観ながらの
くつろぎタイムで日本酒が入る為、模型は終わりです。

過去に、酒の入った状態で模型を触り、後悔しか残らぬ経験を
幾たびも重ねております為、一切触らぬように努めております。

「野埼」は、甲板のディテ-ルアップからです。
素材の状態をメモリ-する為のショットです。
CA3F0014_20110212212542.jpg

本日の工程です。
鉄鋼甲板と木甲板の素材切り出し、切り取り既存部品の新規再生。
艦底部ナット埋めなど、船体の形状を1枚しか無い写真を見ながら整えました。
CA3F0001_20110212212543.jpg

明日は、舷外側を触れば「杵埼型」と進捗状況が並んできます。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 給糧艦「野埼」 給糧艦「杵埼型」

2011/02/12 21:46 |■特務艦  

給糧艦 「野埼」

昨夜の内に、単身赴任地を離れ。
3連休を楽しもうと帰宅しておりました。

朝、起きると・・・。
ななっ・・何と、正月以来の積雪です。
大雪警報が全国的に出ていました。
飛騨・北陸・北海道の皆さま、大丈夫でしょうか?

我が家に積もった雪。
正月よりは多く昼前まで降り続けていましたが、夕方には
すっかり解けて無くなっています。
CA3F0006_20110211173837.jpg

犬を連れて、里山散策です!(犬の散歩)
CA3F0025_20110211173838.jpg

昨年、紹介いたしました怪しい「きのこさん」が生えている小道です。
アスファルト道には一切、雪はありません。
CA3F0013_20110211174009.jpg

数個の溜め池には鴨などの水鳥が羽を休めていますが。
今日は、この池では見ることありませんでした。
CA3F0027_20110211173309.jpg

愛犬は、楽しそうに田んぼの中を走り回っていました。
CA3F0040_20110211173308.jpg


給糧艦「杵埼型」の製作に合わせて、同じく給糧艦「野埼」も
一緒に作る事にいたしました。
だんだん、完成に時間が掛かりますねぇ!

「野埼」の高角砲座再現からのスタ-トです。
CA3F0047.jpg


のんびり、作ってますので
気長に、お付き合い宜しくお願いいたします。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 給糧艦「杵埼型」 給糧間「野埼」

2011/02/11 18:12 |■特務艦  

給糧艦 「杵埼型」 船体

今日は、特務艦シリ-ズの給糧艦「杵埼型」を紹介します。

キットを購入したのは、15~20年近く前だと思います。
近年、3~4年ぐらい前に、駆潜艇シリ-ズの製作後に触りかけたのですが、
止まっていました。

止まっていた状態。
木甲板を表現する為、スリットの入ったプラバンを敷き込む計画としていました。
艦首作業甲板は、鉄甲板でスリップ模様のエッチングを切り出しました。
T-1.jpg

木甲板ですが、「赤城」のパーツに入っていた甲板パーツを使ってみる事にしました。
初めて使う素材なので、作業はストレス無く、楽しく進みました。
「赤城」の甲板は、5色塗り分け塗装で仕上るつもりです。(何時頃!のつこみが入りそうですが・・!)
T-2.jpg

艦首部廻りですが、キットのままではモ-ルドが甘いので、写真を基に削り込みました。
艦首先端部のディテ-ルとウインチ廻り・錨やベルマウスを取付しました。
船体には、鉄板継目を再現しましたが縦方向はうるさ過ぎるようです。
実艦でも横方向はハッキリと見えますが、縦は見えていません。
T-4.jpg
ブリッジ廻りの工作も進めました。
前面には。防水扉や丸窓がいくつか付いています。
写真で、分かる範囲のあやふやな再現ですが。
T-3.jpg

参考にハンドブックに載ってました写真を貼り付けときます。
著作権違反・・・?だったら、教えて下さいね!
T-5.jpg


ブリッジの両側のウイングはどうなっているのでしょうか?。
資料が無いので、さっぱり分かりません!
タラップがあるのでしょうか・・・?
ウイングの床は木?鉄?
ウイングの裏側は、パイプ手摺?
どなたか、御教授願いませんでしょうか。
宜しくお願い致します。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 給糧艦「杵埼型」

2011/02/08 17:52 |■特務艦  

 | BLOG TOP |