軽巡洋艦「大淀」

ちょっと待て!軽巡洋艦「阿武隈」は、どないしたん!・・・うん、完成したん!うん・・・???

「物には、順序があるやろ!」とお叱りの声があるかと、思います。
今週の完成と張り切ったのですが、納得のいく成果が出ませんでした。
同じように新製品に心を奪われ、工事中断の「大淀」と「阿武隈」の同時竣工に、
賭けますので飽きずに、見守り下さいませ。

船体のリノリュウム押さえを真鋳線で表現、リノリュウム甲板塗装の上マスキングの状態です。
CA390014.jpg
CA390015.jpg
CA390016.jpg
CA390017.jpg

工事途中の大淀ですが、撮影日は2009年7月です。
出来高は、85%ぐらいでストップしています。

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 軽巡洋艦「大淀」

2011/01/15 23:24 |大淀  

大淀 艤装品

軽巡洋艦「大淀」は、竣工時には水偵6機射出する大型のカタパルトが搭載されていました。
しかし、水偵の性能不足と用法上居場所が無くなり、格納庫を連合艦隊旗艦施設として改造されました。

この二通りの姿を簡単に再現できる、アフタ-パ-ツが[ジョ-ワ-ルド]より発売されています。
今回は、後者の製作を行っております。

前・後部のマストまでエッチングでの再現です。
細かいトラスの表現は申し分ありません、支柱が平面的な所を我慢すれば最高のパ-ツとなります。
この時期は、ナノドレットの三連装防楯付きは発売されていました。
O-01.jpg
O-03.jpg

後部甲板上には、航空機施設と三連装機銃のスポンソンがあります。
公式図と残された写真とでは、形状が違うのではないかとメ-カ-さんから、二通りセットになっていました。
また、アオシマのキットのそれら施設の設置高さにも言及されており、私は違和感のあるキットを改造しました。
O-02.jpg

この時点では、ナノドレットのカッタ-は発売されていません。
ウォ-タ-ラインのカッタ-を改造して、ジョ-ワ-ルドのエッチングでディテ-ルアップですが、
見ての通り船底の肉抜き穴の処理が出来ていませんでした。とほほォ・・・です。
CA390029.jpg


さて、本日はどこまで進むことやら。






テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 軽巡洋艦「大淀」

2011/01/16 11:01 |大淀  

単身赴任は、雪国だった!

皆様、こんばんは。

近況の報告です。
毎日、雪を眺めながら仕事しております。
都会で育ったオッサンには、楽しさの記憶しかない雪ですが,
大雪でお困りの方々には、申し訳ありません。

仕事場と宿舎間の10数キロの道程は、消えかかる若き心を復活させてくれます。
「スリリングなんやぁ~!」です。
PAP_0014.jpg


雪の話しは、また後程と言う事で!
前回、軽巡洋艦「大淀」で述べました公式図と残された写真とでは、
違いがあるような・ないような・・・話し。

青島のキットは、公式図を基に設計されたようです。
航空機施設のレベルの違いと、駐機スペ-スとのレベル(大淀専用の
カタパルト台車がある)設定及び三連装機銃座の平面形状の違いです。PAP_0022.jpg
PAP_0024.jpg

これが、私の勝手な解釈の「大淀」です。
あくまでも勝手に思っていることですので、これが事実ではございません。
くれぐれも、人に知ったかブリをしないで下さいね!笑われますよ~ォ。
(怪しいガセネタ、相手にもするか!・・・ですね!)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 雪国 カタパルト 公式図 軽巡洋艦「大淀」

2011/01/20 19:25 |大淀  

 | BLOG TOP |