FC2ブログ

砲艦 操江_1

こちらも、鎮型と同じに購入したキット。
日清戦争劈頭、豊島沖海戦で鹵獲された木造帆船
砲艦操江」。(日本海軍でも艦名は変わらず)
IMG_8100.jpg

こちらも、リストを見て速攻でチェックを入れたキットである。
マストやら、艦橋構造物やら、シュラウドなど小物まで
エッチングパ-ツが用意された一品でもあった。

まずは唯一、不満な艦首部船体形状が少々だるい所の整形から、
残された写真を参考にケズリンパテ入れと約1か月。
甲板表現は鎮型とは違い、ハッキリ、クッキリの優秀な出来。
小野浜のこだわりですが、船体の板張り表現を初の試みで、サフにて行う事としました。
IMG_8067.jpg

こんな塩梅ですが、塗装後の出来具合が楽しみではあるものの
これでよかったのか、少々不安が残る進捗です。
IMG_8098.jpg

砲艦シリ-ズとして、こちらも静岡ホビ-ショ-の展示会に出品を
予定していますが、まだまだ道のりは遠く、
全く先が見えない状況に焦りの色は隠せません。(T_T)

頑張ります。
ありがとうございました。

スポンサーサイト



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 砲艦 操江

2017/04/11 09:04 |■砲艦「操江」COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

砲艦 操江_2

木甲板の塗装は何時ものマスキングテ-プでの対応。
今回は、小さな船ではあるものの鎮型と同時進行。
結構、苦行でありました。
IMG_8118.jpg

木甲板の塗装ですが、時短の為に1色減らした3色塗りとしてみました。
出来上がりは今一なので、上から薄塗りを掛け墨入れで対応しようかと
時間もないのに、思案中です (T_T)。



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 砲艦

2017/04/20 08:21 |■砲艦「操江」COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

砲艦 操江_3

朝の冷え込みはあるものの、世間は初夏に突入ですね!
家の廻りには、キマダラモドキ・ヒメウラナミジャノメ・コミスジ・ジャコウアゲハが
飛び回っています。

さて、目前に第56回 静岡ホビショ-が迫っています。
新作の砲艦 操江ですが、やっと、船体の部品形成が終わり
塗装の段取りに入る手前です。
しかし、帆船であるが故の帆走状態での竣工を目指しておりますので、
まだまだ道半ばかと、大いに焦っております(◎_◎;)
IMG_8360.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 砲艦 操江

砲艦 操江_4

操江の進捗が途切れていました。
平遠と同じく、恰好だけを整え静岡の
展示会に参加していました。
まだ、小物や気砲・舵・ロ‐プワ-クの再現ができていません。
IJN_gunboat_SOKOU_in_1897.jpg

機走船ではあるが、帆走も可能な船であろうと
帆を張った状態を再現してみましたが、
帆の配置、枚数はでっちあげですので、参考にはなりません。
また、展示会前に、バタバタと製作しましたので、
帆走具類の製作途中の写真を撮る余裕はありませんでしたm(__)m。
IMG_8938.jpg

ネットで見つけた略図がありましたので紹介しますが、
前後のマストに3本のヤ-ドが付いています。
操江 略図

また、それを示すかの写真も添付されていましたが、
本当に操江なのか、私には判別できません。
煙突位置より後部船体が長いようで別の船ではと思いますが、判りません。
(申し訳ありませんが、略図・写真を勝手に使わして頂きました。)
操江?
IMG_8939.jpg

日本籍になってからの写真にはヤ-ドは見当たりません。
ネットで見かけた藤木軍艦写真集に掲載の日本に来航した
明治20年代清国の操江の写真がありましたが、
前後のマストにヤ-ドがあるようには見えませんでした。、
汽走時はヤ-ドを下していたのでしょうか?
それとも、竣工してから一時期のみの装備だったのでしょうか?
不明な点は気になりますが、現状で進めて行く事に致します。

ありがとうございました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 砲艦

2017/07/12 06:24 |■砲艦「操江」COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

砲艦 操江_竣工写真

前回の「平遠」に続き、砲艦操江」の竣工写真をご覧いただきます。

この船も元は清国北洋水師に所属する艦艇で砲艦操江」として
1869年(明治2年)に清国上海の江南製造局で建造されました。
1_20200713185240d47.jpg
2_20200713185242cb7.jpg
4_202007131852455d9.jpg
3_20200713185243b4f.jpg

1894年(明治27年)7月19日、朝鮮半島問題でもめている清国に
5日間の期限付きの最後通告の旨を伝えるが、清国からの返答はなく
7月25日に豊島沖で両艦隊による海戦が勃発し日清戦争開戦に至りました。
その時、「操江」は兵員を輸送する「高陞号」を護衛の為
この海域にあり、降伏を拒んだ「高陞号」は撃沈。
操江」は拿捕され、名称の変更はなく砲艦操江」として日本艦籍に編入されました。
5_20200713185246d5f.jpg
6_20200713185304857.jpg
7_2020071318530564e.jpg

作品は日本艦籍に編入後の写真を基にディテ-ルアップを行いました。
武装については、艦首の47ミリ重速射砲1門以外に艦橋両舷に5連装機砲が見て取れるので
追加しておきました。
帆走状態を表現していますが、ネットで拾った怪しげな略図を参考に
小野浜なりの思い込みで表現しています。
資料的価値はありませんので、お気を付けください。
8_202007131853068a2.jpg
9_20200713185308f25.jpg
10_202007131853101bb.jpg

船体は木製、汽走帆走船です。
常備排水量は610トン、垂線間長 47.76m、最大幅 8.61m。
機関 レシプロ蒸気機械、速力 9.0ノット。
武装は捕獲後六角砲・ブレッケレ-砲を47mm単装重速射砲1基、保式37mm5連装機砲 2基に装換。
明治36年(日露戦争の前年) 8㎝克式単装砲 2基、保式47mm 単装重速射砲 3基(世界の艦船 日本海軍特務艦艇史により)
11_20200713185332b75.jpg
12_202007131853344f2.jpg
13_20200713185335576.jpg
14_20200713185337695.jpg

日本艦籍に編入され警備艦として日清戦争中は朝鮮水域の哨戒に従事。
明治31年、二等砲艦に類別され、測量任務に従事する。
明治36年、千島方面で測量任務中、根室湾で座礁、浮揚後除籍。
     内務省に移管し、神戸港で検疫船「操江号」となる。
大正13年、民間船籍「操江丸」となり、昭和22年まで在籍とあるが、
昭和40年まで船籍に登録されていたとの記述もある。(Wikipediaより)
15_20200713185339231.jpg
16_20200713185353b55.jpg

お立ち寄りありがとうございました。
本日も、夜明けより大雨が降り続いています。
皆様におかれましては、災いの無いようお祈り申しげます。



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 砲艦 操江 汽走 帆走 47ミリ重速射砲

2020/07/14 09:14 |■砲艦「操江」COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |