FC2ブログ

巡洋艦「初代高雄 1895」-1

皆さま、おはようございます。

1月も既に半ばとなりましたが、年始第一弾は「初代 高雄」を触りました。
キットはずいぶん前に購入し、甲板塗装まで済ましていましたが
今一、出来が悪かったので全て塗装を洗い流して一からやり直しました。

キットの船体ですが、艦首部がやや頭でっかちのようです。
写真では結構スリムだったので少し削ってみました
また、船体と一体でハンモックネッチングが表現されていますが、
その仕切り線がありません。
表面はハンモックをキャンパスで覆っていますので、しわやデコボコ感を
表現するため、スジボリを入れ船体との差別化を図りました。

甲板塗装を済まして、真鍮パイプと真鍮線を継ぎ足しマストを製作、
煙突に蒸気捨て管を取り付け仮組で全体のフォルムをチェック。
IMG_0388.jpg

既に済ましていますが、艦尾12センチ砲座のブル-ワ-ク径が小さいので拡大しました。
また、艦尾形状が違っているようなので張り出しを延長しています。
因みに、キットではこの場所に7.5センチ速射砲を取り付けるよう指示されていますが
おそらく何かの間違いかと思われます。

他に中央部と後部の諾式(ノンデルフェルト)25mm4連装機砲のブルワ-クの表現はありますが、床がありません。
資料はありませんが、適当に追加しておきました。

後部が正式な艦橋らしいですが、写真と平面形状が違っていましたので作り直しています。
IMG_0390.jpg

搭載砲の克式(クリップ砲)15センチ主砲と克式12センチ副砲についてですが、
キットにはいずれの砲もセットされていません。
15センチ砲は安式(ア-ムストロング砲)らしき砲がセットされています。(写真 右上段)
副砲は先に述べました7.5センチ砲らしきとなっています。

写真右中央段・下段は「砲艦 摩耶型」にセットされている克式15センチと12センチ砲です。
これらを「高雄」用に転用の予定でしたが、15センチ砲については小ぶりに思えるのと
砲盾の形状が違っていたので台座のみ利用しそれなりに改造しました。(写真 左中央段)
IMG_0391.jpg
IMG_0393.jpg
IMG_0394.jpg

12センチ砲ですが、砲盾の形状からすると砲艦「赤城」用の比式(フィブリ-ル砲)砲で
砲艦「赤城」・「大島」のみに搭載されていました。
台座と機関部の出来は良好なので、砲盾の作り替えと
砲身の取り換えでこの場は納めるつもりで考えています。

ご笑覧ありがとうございました。

スポンサーサイト



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 克式 諾式 保式 比式

巡洋艦「初代高雄 1895」-2

明治期の艦艇には艦首や艦尾に飾り付けが施されていました。
高雄も紅葉をあしらった飾り付けが艦首には見て取れますが、
艦尾にも不鮮明ではあるものの、大き目な飾りがついています。
1_20200122073326117.jpg
4_20200122073328aef.jpg

なんちゃってですが、それらしく0.08ミリの
エナメル線を使って表現してみました。
艦首飾りは施工済み、艦尾飾りは扇型に曲げてみたが今一のできでした。
因みに、この時期には菊花御紋章は見当たりません。
2_202001201743399e2.jpg

艦首艦尾に手摺を取り付け、天幕支柱とワイヤ―を張り巡らし
船体と一部部品の塗装で今週はタイムアウトとなりました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 艦首飾り 艦尾飾り 菊花御紋章

巡洋艦「初代高雄 1895」-3

今回も「初代高雄」を触りました。

艦載艇ですが、キット(コンブリック)のカッタ-は内部ディテ-ルは良いものの
船体の形状が今一の為、別メ-カ-のレジンキットを使用いたします。
これらは、レジンの船体とエッチングの座席部・舵・オ-ルとで構成されます。
一つの部品が小さいので、切り出し、バリ取り成形は気を使います。
但し汽艇(動力推進機搭載艇)のできは気に入っていますので
煙突を真鍮パイプ0.4φに変えて使用する事にしました。
とりあえず各パ-ツの基本色塗装済ませ塗料乾燥養生です。

前部艦橋の見張り台や煙突廻りのディテ-ルを追加しました。
あっさりした船なのでここぞと写真を眺めながら力を注いでみました。
後、見張り台の支柱・セマホア信号器・キャンパス貼りの追加などがありますが、
基本塗装までで力尽きました。
4_202001271044112af.jpg
6_20200127104412e62.jpg

ご笑覧ありがとうございました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 艦載艇 汽艇

巡洋艦「初代高雄 1895」-4

あっと言う間に1月が過ぎ去っていきました。
仕事にも追いまくられ、模型を触る時間は何時も限られ
思うように仕上がっていきません。
今週は、腰痛にも悩まされ更に苦難の状況でした。

船体にウエザリングを掛け、艦首・艦尾飾りをそれらしく仕上げ
通風塔など組み立てを開始し、前部艦橋廻りの仮組を行いました。
5_2020020508191367f.jpg

後部艦橋がイメ-ジ通りに納まらず、再度組み直しを考えていますので
まだまだ、部分的にしかご覧頂けませんが、次回には全容ををご紹介
頂けるように頑張ります。

御笑覧ありがとうございました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

巡洋艦「初代高雄 1895」-5

後部艦橋の艦首側にはボ-トラックがあります。
キットにはなかったので、写真を基に再現しました。
3_20200217113623731.jpg

艦首部のディテ-ルアップは作品のスケ-ル感を損なわないよう
出来るだけ細い素材で組んでいきます。
ストックアンカ-はこの時期特有の錨で立体感がその存在を示します。
ジャンクのエッチングパ-ツを加工し予備錨のラックを表現してみました。
4_2020021317102715a.jpg

錨関係をセット、ハンモックネッチングのOPEN状態を再現中と
残り25mm4連装機砲の取付を残すのみの艦首部です。
7_20200217113626d5a.jpg

次回は武装関係の組み立て、15センチ砲・12センチ砲はあらかた終わっているものの
25mm4連装機砲と同2連装はちと厄介な工作となります。

ご笑覧、ありがとうございました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

 | BLOG TOP |