水雷艇第67型

S-Modelより発売のプラキッとですが、
エッチングパ-ツまで盛り込まれ、4艇一組の価格は\1000と
目から鱗の内容とリ‐ズナブルさに感激です。
IMG_1810.jpg

モ-ルドはしっかりしており好感が持てます。
大幅な手直しはなく、追加工作によるディテ-ルアップで
よい作品が仕上がるでしょう。

1、船首部のパッチングラインと底部に段差があり
  薄プラ板とパテで平滑処理を施します。
2、タ-トルバックの後端に波切の立上りがあるようですので
  プラストライプ0.14ミリのプラ板にて追加。
3、お決まりの煙突開口と凡庸エッチングパ-ツを利用して
  トップのキャップを再現。
4、指揮所廻りやマスト・舷灯の製作。
IMG_1813.jpg
これで二日がかり、しかし小っちゃいですわ!
予定では四日で完成のつもりだが、どうなることやら^^;

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

2015/05/03 00:37 |明治の水雷艇COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

水雷艇67号_その2

連休の3日(日)だけは家内とドライブ。
名神が混んでいたので、丹波経由で京都の亀岡を経て
比叡山まで地道で行ってみようと出かけました。
通りすがりの京都市右京区嵯峨越畑の蕎麦屋で昼食。
IMG_1880.jpg

ソバガキがあったので注文。
IMG_1881.jpg

棚田が有名らしく写真マニアが沢山訪れるようだ。
店内からは棚田を見上げる景色らしいが、
気になったのは軒に吊るしたテルテル坊主のような
白い物体。後で聞くつもりが忘れて聞かずじまい。
来年の宿題にしておきます。
IMG_1876_201505092326006b5.jpg

有名店なのか1時間30分ものロス。ル-ト変更で鞍馬経由で帰神。
勝手気ままな1日を楽しみました。
閉めは何といっても癒しのお酒。
生の「桜えび」を頂き、至福の一日に感謝です。
IMG_1942.jpg
IMG_1946.jpg

さて、表題の水雷艇進捗状況ですが、
艦首部の錨+チェ-ン+手すりでまるまる
一日を消費してしまいました。
IMG_1861.jpg
三日目の状態です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 丹波 蕎麦 ソバガキ 桜えび

2015/05/09 23:42 |明治の水雷艇COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

水雷艇67号_その3

7日より静岡に嫁いだ娘と孫が帰ってきている。
休みの日は全ての事をほったらかし、孫と遊ぶ事に
専念した。
結果、新作の完成は未だ叶わずである。

四日目の進捗です。
接着・パテ盛り・成形と、つご三日で完成の通風筒
今回、一番手間のかかっている品物。
IMG_1999.jpg

そしてやっとこぎ着けた塗装の段取り。
IMG_2002.jpg

ここまで来ると早く塗りたい~(^^♪
残念ながら塗装は時間切れ、次回となりました。



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 通風筒

2015/05/14 00:45 |明治の水雷艇COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

水雷艇67号_その4 完成!

先週末に開催された「第54回静岡ホビ-ショ-
小野浜もお誘いを受け新規模型クラブの一員とし作品展示に参加させて頂いた。
昨年9月の広島県呉での「艦船模型合同展示会」に続き2回目の作品展示会なので
前回の出品作に加え、新作の67号水雷艇を紹介しています。

塗装も済ませ、組み立てが完了。
残すはリギングと軍艦旗の取り付けかな・・・!
IMG_2047.jpg
IMG_2059.jpg

六日目に完成の4艇。
両舷側に艇番号が入るはずだが、後回し。
手書き、型抜き吹付、デカ-ル作成と選択肢は
あるがどれも簡単にこなせるものではない事
だけはハッキリとしている。
IMG_2352.jpg
IMG_2354.jpg
IMG_2368.jpg
IMG_2390.jpg

取りあえずの完成(^^♪
土曜のAM 5:30着予定でAM0:00神戸出港!
AM5:30に着いて、大雨の中搬入し。
AM9:00開場までに余裕のセッティング中に何やら違和感?
あれ!うぅっん・・・あれ!なんで???えェ~~~★爆♪♢÷Å∞謎◎ピィ~ひゃらら・・・。
正直なところ何故なのか分かりませんが、67号艇(4艇)は
お家でお留守番されていることが判明、時すでに遅しであった。
この日の為の六日間の苦労は・・・、
そしてご来場の「S-Model」楊社長さんに
作品を見て頂けなかった事が最大の失態と悔やむばかりでありました。

と、言う どんくさいオッサンのお話。

ありがとうございました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

2015/05/21 12:34 |明治の水雷艇COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |