次のネタ!

皆さま、こんにちは。

「特務艦」お付き合い頂いておりますが、そろそろ次のネタをと思い引っ張りだしてきました。


絶版になった「明治黎明期の駆逐艦(シ-ルズモデル)」のキットを所有しておりました。
メタルキットで、表面の平滑性が悪く、何をどうすればよいのか解らなかったので、
ずゥ~と、押入れの大きな箱と箱の隙間を埋めるようにほったらかしにされていました。
CA3F0001_20110313221715.jpg

自分は初めて使いますが、型取りをして複製品を作る事が出来ると言うふれ込みの「型想い」です。
ポリパテで複製すれば、表面も磨くことが出来てディテ-ルアップも望めそうです。
はてさて・・・思い通りに行きますでしょうか?
膳は急げ、即効でやってしまいました。出来上がりは、ちょっと感激!
慣れれば、いろんなことが出来そうです。
CA3F0028_20110313221818.jpg
初めてだから解からない事は仕方が無いとして、
ノウハウをお持ちの方、ご教授願いましたらありがたいです。

あっ!それと、これをコピ-する事は「なんちゃら権」の侵害とか・・・問題ないですか??

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 明治の駆逐艦

2011/03/24 17:58 |■明治の駆逐艦  

試作1

前回に、とりあえず「型思い」がどんな物性の物かと言う事がわかりました。
品質の高い再生品を量産するには、キッチリした型越しが必要になってきます。

試行錯誤で新しく型を作りました。
CA3F0002_20110316162523.jpg
CA3F0011_20110316162522.jpg

流し込んだ・・・いや、練りこんだポリパテです。
艦底部を面一にパテ入れが出来ているかどうか?
CA3F000255.jpg

よりいっそう細部まで型を成型しようと、もう一度「型想い」に押し付けた母材を熱湯に掘り込みました。
結果はその時に母材と「型想い」の隙間に熱湯が回ったようで、表面剥離を起こし肝心の型取り表面のディテールが崩れていました。
CA3F000455.jpg


失敗です。
次、頑張ろう・・・!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

2011/04/01 11:47 |■明治の駆逐艦  

その後の「型想い」・・・

GWネタも尽き果て、ホッタラカシになっています「型想い」の再開です。
 
型取りは何度も挑戦し、数打ちゃ当る作戦で、なんとか気に入った型が取れました。
エポキシパテにてコピ-された「明治の駆逐艦」、細かなモ-ルドは船首以外は
削り取り、成型後再生となんか無駄な事やってるような!
その第一歩をご笑覧下さいませ。
CA3F0003_20110601090839.jpg
CA3F0008_20110601090838.jpg
拡大してみると粗が、あっちにもこっちにもあります。
まだまだ、パテ~ケズリンの作業は続きます。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 明治の駆逐艦 型想い

2011/06/01 15:20 |■明治の駆逐艦  

雷型 駆逐艦 「漣」 船体艤装1

明治の駆逐艦としてスタ-トしましたが、正式な名称で
雷型 駆逐艦「漣」東雲型 駆逐艦「陽炎」の2艇製作を進めます。

浮気性な私、この季節はもう一つの趣味で山へ出歩き「模型」を
触る機会が非常に少なくなります。
随分前から始めたのに、まだこんなん!とお叱りがあるでしょうが、
諦めずにお付き合い、下さいませ。

雷型 駆逐艦「漣」の進捗です。
煙突は、プラ丸棒でトップをくり貫き再現、レ-ル・錨・チェ-ン・発射管旋回ギヤ等は凡庸エッチング。
リノリュウム押えはエナメルφ0.14、艦橋床は真鋳板0.1に木甲板貼りまでです。
現在、砲塔部の放射線グレ-チング床表現に悩んでいます。
まずはご笑覧下さいませ。
CA3F0025_20110617153629.jpg
CA3F0038_20110617153753.jpg
CA3F0035_20110617153754.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 雷型 駆逐艦「漣」 東雲型 駆逐艦「陽炎」

2011/06/17 16:04 |■明治の駆逐艦  

東雲型 駆逐艦 「陽炎」 艤装

7月も末となり、大分と焦る小野浜です!

この月は趣味に投じる余裕無し状態・・・休みが欲しいです!!

明治の駆逐艦 東雲型陽炎」の進捗状況をご笑覧下さいませ。

少し悩んでいた艦橋前面の放射線状グレ-チング床、それっぽく見えるようにしました。
CA3F0014_20110731221447.jpg

艦尾砲座は一段高いグレ-チング床にて表現して見ました。
まだまだ艤装工事は続きますが、見せ場は艦尾にせり出す舵頭です。
個人的には非常に興味のある所であり出来型には懲りたい部分です。
CA3F0012_20110731221448.jpg

レ-ル関係も実物写真よりオ-バ-スケールですが、凡用エッチングを使ってみました。
CA3F0021_20110731221446.jpg

艤装工事、、、少ない写真から読み取っていますので間違いもあります。
細かい所はいい加減と思って下さいね!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 明治の駆逐艦 東雲型 陽炎

2011/07/31 22:49 |■明治の駆逐艦COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

雷型 駆逐艦 「漣」 艤装2

ぼちぼちですが、模型も触っています♪

すでに、今年の山行きも終了を向かえ毎年の事とは言え
溜まった仕事と新たな仕事に振り回されている 小野浜です。

雷型 駆逐艦」の進捗状況です。
あんまり進んでないようですが、大目に見てやって下さい。

マストが立ち全ての手摺が付き、やっと塗装作業直前まで漕ぎつけました。
艤装工事は、艦橋廻りと煙突後部にある探照灯台みたいな構造物を残すだけでほぼ終了。
まずは、ご笑覧下さいませ。
コピー ~ CA3F0008

日本海海戦では「第三駆逐隊」に所属の「」は第3煙突に白の識別ラインが入っているそうです。
残念ながら、それの正確な写真を持ち合わせておりませんが第一・第四駆逐隊の第一・第四煙突に
描かれたラインの写真がある為それに順ずる事にします。
ただ、描かれている高さに違和感がありますが史実に忠実に製作をしていきます。
コピー ~ CA3F0010
コピー ~ CA3F0012
コピー ~ CA3F0015

近日中に、東雲型 駆逐艦「陽炎」のアップができるように頑張ります。
 
巷では、11(木)あたりからお盆休みに入られた方もいらしゃると思いますが、
仕事に奔走されている方もおられます。
無理をせず、暑さにもまけず、お体をご自愛下さいませ。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 雷型 駆逐艦 日本海海戦 識別ライン

2011/08/12 10:45 |■明治の駆逐艦COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

東雲型駆逐艦「陽炎」 艤装2

皆さん、こんにちは。

単身赴任先の京丹波町から戻りました小野浜は、
ゴチャゴチャと高いビルが林立する都会のど真ん中で仕事をしています。
この1年、脳内出血で入院し療養を兼ねるか如く、
大自然一杯の仕事場に恵まれてきましたが、再び
古巣の大阪梅田界隈に戻ろうとは思ってもいませんでした。
とにかく暑い所です・・・。
視界一杯に広がる人口の風景、統一感に欠けるビルディング。
昔の人情味あふれたごみごみの下町は好きでしたが・・・。
まずは近況報告まで。
CA3F0005_20110812123548.jpg
 
さて、東雲型 駆逐艦「陽炎」、暑い時にタチの悪いシャレかと突っ込みが入るような名前。
偶然ですのでお気にせずご笑覧下さいませ。

雷型駆逐艦「漣」と同様塗装直前まで漕ぎつけました。
コピー ~ CA3F0017

東雲型は大型の煙突2本ですが、蒸気捨管・固定索など模型栄えする箇所であり
つい気合が入ってしまいました。
コピー ~ CA3F0021
コピー ~ CA3F0019

船の舵は水面下に隠れるもであるが日本海軍黎明期の
東雲型・雷型共に舵の上半分が水面上に現われているのも興味のある所です。
因みに、この舵の呼び名が「半釣合舵」次のタイプからは被弾破損の欠点を解消する為
舵を水面下に配置した「釣合舵」に変更されています。
コピー ~ CA3F0028

前回、ご覧頂いた雷型駆逐艦「漣」ですがタ-トルバックの艦首形状について指摘があり
急遽!パテ盛り、、、ケズリン、、、パテ補修、、、修正完了♪
ありがとうございます。おかげで納得のいく作品に一歩近づきました。
CA3F0004_20110814174610.jpg


次は、塗装工程に突入です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 雷型駆逐艦「漣」 東雲型駆逐艦「陽炎」 釣合舵 半釣合舵 タ-トルバック

2011/08/14 17:55 |■明治の駆逐艦COMMENT(8)TRACKBACK(0)  

雷型・東雲型駆逐艦 艦橋工事

皆さん、こんにちは。

土曜日の、夕方に前方より押し迫る夕立の雷雲を発見!
速攻で洗濯物を取り入れ近づく雨の境界を待つ。
見ての通りこちら側はカンカン照りで、西日に焼き尽くされた光景が広がる。
一雨降って涼しくなって欲しい心境である。
CA3F0014_20110828225734.jpg

待つこと数分、思わぬサプライズが・・・♪
夕方5時過ぎの太陽高度は低く上空を雨雲が覆っているにもかかわらず、
遥か彼方より雨雲と地平線の隙間に差し込む光。
大粒の雨が降る中、端から端まで美しく架かった「虹」が出現した。
すでに雨の粒は落ちてきている、Tシャツは半濡れ状態、狐の嫁入りだ!
CA3F0025_20110828230827.jpg

ここ最近、皆さまもよく耳にする「ゲリラ豪雨」
局地的に突然振り出す災害をも伴いそうな豪雨を呼ぶそうですが、
近頃の天気予報士さん達、ちとこの言葉を連発し過ぎのような感じがする。
日本には、いにしえより使われてきた優美な気象用語がある。
もう少しそれら用語を交えた気象予報をお願いしたいものである。

さて、明治の駆逐艦「漣」「陽炎」もその気象用語が艦名に使われている。
それらの話しは、また後日にでもと言う事で。
今週の進捗は艦橋廻りのディテ-ルアップです。
まずは、ご笑覧あれ♪
CA3F0011_20110828225613.jpg

初期の駆逐艦の艦橋は露天艦橋で波しぶきを被りながら任務に従事するのが
船乗り心意気と称えられられていました。
簡単なしぶき避けのオ-ニングを再現しています。
中も丸見えの為、舵輪・コンパス・双眼鏡・探照灯などを配置しました。
CA3F0012_20110828225612.jpg
CA3F0009_20110828225613.jpg
CA3F0006_20110828225615.jpg
CA3F0004_20110828225616.jpg
CA3F0021_20110828225732.jpg
CA3F0019_20110828225733.jpg
照明不足で艦橋内部が写りません、強烈な照明が必要ですね!
カメラもほしくなってきました。
携帯では限界があるような、知識と腕は間違い無くありませんけどね♪
本日は、ここまでです。
船体塗装は何時でも可能ですが、カタカナの艦名の表現が解決していません。
これから、チマチマ・・・チマ、、、、です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 気象用語 「漣」 「陽炎」 狐の嫁入り

2011/08/29 23:05 |■明治の駆逐艦COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

雷型「漣」・東雲型「陽炎」駆逐艦 塗装工事

こんにちは、金曜日の晩は会社の「えらいさん」とミ-ティングと言う飲み会でした。

そんな中、こんなカ-ドを見せて頂き貴重な話しを賜ったのですが、
久々に、いい気分になったものでほとんど覚えていません♪
すッ、すいまてェ~ん。
CA3F0002_20110910214839.jpg

今月中に大阪で一席設ける指示だけは覚えておりますのでご心配なきよう。

ちょっと、くらくらする頭を持ち上げ本日の工程を描く。
煙突の戦隊マーク(帯)のマスキング、リノリュウム甲板の塗装、
それのマスキングとスム-ズに作業が進む。
CA3F0006_20110910214839.jpg
CA3F0009_20110910214838.jpg

いよいよ全体の塗装に入ります。
船体(物)が小さい為、割り箸に両面テ-プで固定。
一気に塗装作業を済ませます。
CA3F0012_20110910214838.jpg
塗装作業は無事に終わり、本日は嬉しいサプライズがありました。
先月に応募したビール工場 + ウィスキー工場見学会の当選案内が届きました。
CA3F0013_20110910214837.jpg

サントリーの京都ビール工場は以前にも当選して行った事はありますが、
山崎のウィスキ-工場は初めてです。
万全な体調で望みたいと思っています。
なにせ、何時も「もう、いらん」と言わすまで飲んで帰っているもので♪
うッふッふッふッッ・・・楽しみで~す♪♪

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 戦隊マ-ク 当選 マスキング

2011/09/10 22:37 |■明治の駆逐艦COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

三連休・・・♪

この度の三連休、ゆっくりと模型三昧とはいきませんでした。

初日は、家の用事で半日以上は勤労奉仕!
合間に、ちらほら咲き始めた「彼岸花」
咲き誇ると妖艶な赤に少したじろぎますが。
近くに、始めてみる白色も咲いていたので記念に撮影。
CA3F0001_20110920222813.jpg
CA3F0009_20110920222812.jpg

二日目は、田舎に「スダチ狩り」と、淡路夢舞台で開催されている「淡路花祭2011秋」の
イベントの一つ、「謎の足跡とおもちゃ箱」と言う野外ゼミに娘が参加していました。
イベントはすでに終了していましたが、ちょっと立ち寄ってみました。
この日は、小さなお子さんを集めて共同作業の作品を作ったそうです。
CA3F0026_20110920222811.jpg
CA3F0025_20110920222811.jpg

最後の日に、やっと模型を触る時間が持てました♪
最終艤装の小物の製作と塗装。
懸案の艦側面に描かれる艦名表示・・・チマチマやりました。。。ご笑覧下さいませ。
CA3F0065_20110920222810.jpg
CA3F0066_20110920225700.jpg
CA3F0069_20110920225700.jpg

一気に目がいかれ、「陽炎」がようやく完成、「漣」は後わずか張り線を残しダウン!

皆さま、前回の台風12号は雨により大きな災害をもたらしましたが、
この度の台風15号も、あちらこちらで少しずつ被害を拡大させているようです。
くれぐれも、お気を付けて下さりますように、、、では、おやすみなさい。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 「陽炎」 「漣」 スダチ

2011/09/20 23:20 |■明治の駆逐艦COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

雷型 駆逐艦 「漣」 東雲型 駆逐艦 「陽炎」 竣工しました♪

皆さん、こんばんは。

年始より、暖めすぎた明治の駆逐艦「漣」「陽炎」。
やっと、竣工にこぎつけましたが、、、、ここで終わらないのが小野浜です。
やッ、やってもうたぁ~!
とんでもない失敗です。
もう、直す気力も技術もありません。
では、問題の失敗をご笑覧下さいませ♪
CA3F0073_20110925220432.jpg
CA3F0077_20110925220431.jpg
CA3F0061_20110925220432.jpg
CA3F0080.jpg

どうです!
直す気にならないでしょ・・・・あまりにも重た過ぎます。
今回は、これで押し通しますので目をつぶって下さいませ♪

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 雷型駆逐艦「漣」 東雲型駆逐艦「陽炎」

2011/09/25 22:29 |■明治の駆逐艦COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

雷型 駆逐艦 「漣」 竣工写真

前回に竣工発表をしたものの。。。?

艦名表示を片仮名で表現しましたが、平仮名で写った写真を
見て、間違っていると思い込み修正するか悩んでいました。

取り合えず、日本海海戦時の再現を目指しています。
平仮名or片仮名、、、残った写真で判断です。

日本海海戦後の数点の写真では、片仮名表記+駆逐隊番号表示が
各煙突にされています。
平仮名表記の写真には、それらがありません。
バルチック艦隊を向かえ打つ為め連合艦隊が組織され、駆逐艦も
5隊が編成されていますが旅順攻略後の明治38年1月から
バルチック艦隊来航の5月までの間に表記統一整備がなされたのではないかと
勝手に思っています。皇軍に平仮名・片仮名表記の混在なんて・・・ありえませんよね!

長々となってしまいましたが、やっと竣工写真の発表です。
雷型 駆逐艦 「漣」 をご笑覧下さいませ。
CA3F0170_20111002220113.jpg
CA3F0178.jpg
CA3F0181.jpg
CA3F0172.jpg
CA3F0175.jpg
CA3F0185.jpg
CA3F0182.jpg
CA3F0191.jpg

片思いを使っての型取りから始め、数回の失敗を重ねようやく竣工にたどり着きました。
ほんとうに、ありがとうございました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 雷型駆逐艦「漣」

2011/10/02 22:33 |■明治の駆逐艦COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

東雲型 駆逐艦 「陽炎」 竣工写真

雷型の「漣」と同時に竣工しました。

先の発表時に大きな間違いがありそれらの修正と
マストトップの無線ガフの追加工作で竣工です。

大きな間違い----大げさ過ぎました。
しょうもない間違いです。
艦名の片仮名文字「ウ」→「フ」が正解です。
当時の写真にもキッチリ写っているのに、思い込みで吹いてしまいました。
因みに、「ゲ」の濁点は無く「ケ」と表現されています。

では、東雲型 駆逐艦 「陽炎」竣工写真をご笑覧下さいませ。
CA3F0145.jpg
CA3F0162.jpg
CA3F0159.jpg
CA3F0140.jpg
CA3F0152.jpg
CA3F0166.jpg
CA3F0150.jpg
CA3F0164.jpg

それでは「坂の上の雲企画」最後の作品に向け頑張りま~す♪
明治の駆逐艦シリ-ズ、長らくのお付き合いありがとうございました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 東雲型駆逐艦「陽炎」

2011/10/03 23:37 |■明治の駆逐艦COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |